転職支援金について

看護師の転職支援金が支給される人材紹介会社があります、転職に成功をすると
その会社によって額は異なりますが、いくらか支給される場合があります

通常、人材紹介会社は、看護師を病院や施設等へ紹介して、採用が決定すると、
病院側から、その紹介手数料が支払われます

その手数料によって運営をしているのですが、その中から、転職支援金という
かたちで支払われることが多いようです

看護師の転職支援金は、その会社によって、規定などがあるので、条件によっては、
支払われる額が少なかったり、一度に支払われない場合などさまざまです

平均的には、10万円程度が支給されることが多いようです
人材紹介会社によって額は異なりますが、そのサイトの規定には注意が必要です

いくつか転職支援金が支払われるサイトについて紹介します

ナースではたらこ 最大30万円が支給されますが、看護師としての年収に応じて受け取り額が変わります、毎月分割して1年間支払われます
次の条件があります
● 支給対象外の施設がある
● アンケートに答えていただく場合がある
● 支給途中で退職した場合は、その後の権利はなくなる
● すでに受け取りを満了している場合は対象外
転職支援金の額は
年収 550万以上 — 30万円 (毎月2.5万円)
350万以上 ~ 550万未満 — 12万円 (毎月 1万円)
200万以上 ~ 350万未満 — 6万円 (毎月 5千円)
200万未満は対象外です

看護プロ しっかり長く働いてもらいたいとのことから、入職後半年たつとお祝い金として10万円支給されます
次の条件があります
● アンケートに答える必要がある
● 常勤で夜勤ありで10万
● 常勤で夜勤なし日勤のみで5万
● 非常勤ではもらえません
看護のお仕事 最大5万円が転職支援金として支給されます
入職後30日後に申請して銀行口座へ振り込みされます
メドフィット看護師ナース 正職員で入職した場合10万円支給されるようですが詳細は不明

タグ:,

ページトップへ