看護師の転職サイト

看護師の転職サイトを上手く利用して条件に合う仕事を探しましょう

看護師の転職サイトを利用する場合、ネット上から簡単に登録できます

看護師の転職サイトへの登録は、インターネット上から個人情報を入力することで完了します
入力する個人データは転職サイトによってさまざまです、番地や建物の名前の入力は必要ないサイトもあります

登録自体はいたって簡単です、制限時間があるわけでも、期日が決まっているわけでもありません、 24時間、時間のあるときに、インターネットへ接続します

自分のパソコンから、目的のサイトへ移動して、登録画面から、自分の個人情報を入力するだけです

入力する個人データは、次のようなものが多いです

● 持っている資格(正看護師、准看護師、保健師、助産師など)
● 名前
● 性別
● 年齢や生年月日
● 連絡の取れるメールアドレス
● 電話番号
● 現在の住所
● 現在の仕事の状態(勤務中、退職予定など)
● 希望する雇用の種類(常勤、非常勤、パートなど)あるいは希望する病院

入力された情報は、暗号化通信という技術を使って送られるので、セキュリティは安全で心配ありません

看護師の転職サイトへの登録は、基本的には、次のような流れになります

ネット上から無料登録する
24時間いつでも時間のあるときに、転職サイトの登録ページで、パソコンからキーボードで個人情報を入力、 登録ボタンを押すと、登録が完了するので、その後は連絡がくるのを待つ

連絡が来たら、自分の希望を伝える、コンサルタントとのやり取り、面談など、 忙しい場合は、電話でのやり取りの場合もある

条件に従い、病院や施設が紹介される

希望と合えば、面接の日時の設定とその準備をします

必要と感じれば、病院や施設を見学させてもらいましょう、看護師 転職サイトのコンサルタントが設定してくれます

合わないと感じれば、その理由をはっきりと伝えましょう
非公開求人の場合など、条件がいい場合は、コンサルタントが勧めてくる場合もあるでしょう

給料面だけをみてしまうと、他の条件を見落としてしまうかもしれませんので、 仕事内容が合っているか、勤務時間は問題ないかなどよく確かめて、 合っていないと思ったら、そのことを伝えて、別の案件を紹介してもらいましょう

面接をします、このときコンサルタントが同席してくれるようです
条件交渉なども行ってくれます
いくつか面接を受けてみるのも良いかもしれませんね、コンサルタントとよく相談することです

病院や施設側が検討して採用が決定します

何らかの理由で、辞退をする場合は、その理由をコンサルタントへ伝えましょう
辞退の連絡は、コンサルタントが、かわって伝えてくれます

看護師の転職サイトによっては、採用が決定すると、転職支援金がもらえるところがあります、 その場合、どのように支給されるのかなど、詳しいことをコンサルタントに確かめておいたほうがいいです

通常は、一括すぐに支給されることはないと思います
月単位で少しずつ支給されるか、何ヵ月後に支給されるなど、転職サイトごとに規定があります

いくつかの転職サイトでは、逆指名転職ができます

逆指名転職は、自分の過去の職歴、キャリアをもとに希望する病院や、該当する施設へアピールします、 専門分野のスペシャリストならば、すぐにでもほしいという病院が見つかるかもしれませんね、

ナースフル キャリアアドバイザーが好条件をご案内、病院件数、科目別、業界トップクラス、転職のプロ

メドフィット看護師ナース その道の専門家、専任コンサルタントが全力でサポート、納得の転職をお手伝い、支援金まである

ナースではたらこ ていねいなサポート、入職後のフォロー、キャリアアップ支援金もあり、満足度も高く人気

マイナビ看護師 豊富な情報、信頼と実績の人材支援で、良い情報が見つかる、96%以上の満足度

ナースパワー人材センター 25年以上の看護師紹介の経験と実績があり、応援ナース制度もある

転職支援金の特集

支援金がもらえる人材サービスを紹介


看護師 派遣

ツアーナース、健診、パート、単発、スポット、治験、夜勤、保育園、大学病院、福祉業界、企業保健室など


ナース 夜勤

高収入も期待できる!クリニック、病棟、老人ホームなど


看護師の資格を活かす

CRA、CRCでは未経験でも可能、土日休み


東京 看護師の転職

首都圏ならナースコンシェルジュで逆指名


パート看護師

パートの仕事ならこのサイトで


看護師の転職サイト

利用するポイント


沖縄の看護師

自然に囲まれナースライフも充実

トップ リンク集 サイトマップ

Copyright © 2011 ナース転職 All Rights Reserved.